« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/30

紅梅が咲きました。

森林公園の梅林で紅梅が数輪開いています。
Dc123009399
これは八重寒紅。
Dc123002399
これは鹿児島紅です。

今日は、風は冷たいんですが、
日差しは暖かです。

| | コメント (4)

koubai

| | コメント (0)

2006/12/29

光跡。

春めくには、まだ早いのですが、
気温は低いながら、
日差しは暖かです。
Dc122905399


| | コメント (0)

2006/12/25

蝋梅が咲き!

Dc122407
ジョウビタキが来ました。
Dc122501399

| | コメント (4)

2006/12/24

柿右衛門。

長島記念館で出会った柿右衛門です。
Dc122309399_1
WBを調整していないので
暖かい肌色に写っています。

| | コメント (0)

2006/12/18

冬の朝焼け。

〈朝焼け)は夏の季語ですが、
冬の朝焼けは赤がひときわ鮮やかです。
Dc112676360


| | コメント (2)

2006/12/17

荒川の白鳥。

今日は雨の予報でしたが、今日が差してきました。
荒川の白鳥を見に行って来ましたが、
今年は河川改修工事が行われている為か?
飛来数が少ないようです。
(16日が50羽。今日は30羽位でした)。
Dc121732399

Dc121731
帰りに売店に入ったら
“焼き芋食べて行きな”と一本頂きました。


| | コメント (0)

2006/12/16

陽だまりの花。

タンポポを見つけました。
Dc121608399
今日はちょっと暖かな一日でした。
明日は、雨の予報です。


| | コメント (2)

ホトケノザを見つけました。

今朝散歩していてホトケノザを見つけました。
Dc121617399_1
“冬きたりなば春遠からじ”といいますが、
まだ気が早いですね!

| | コメント (0)

2006/12/15

冬日差し。

寒くなると、“ほっこりと”とした日差しが恋しくなります。
Dc121012399
小春日和の、なぜか惹かれる光景です。

| | コメント (4)

2006/12/12

初冬の水面。

今日、少し雨が降りました。
一日ごとに冬が近づいてきます。
Dc112646399
この水面の漣も、もうすぐ冬籠もりです。

| | コメント (2)

2006/12/11

散りばめられた宝石のように!

雨に濡れる石段に、散り敷く楓の紅葉が
美しい模様を描いています。
Dc120929399
比企丘陵もそろそろ、冬支度です。

| | コメント (0)

2006/12/10

落ち葉路。

今朝は、濃霧。
日中は少し暖かくなりました。
Dc121016399
比企丘陵も晩秋です。
Dc121010399
庭石に楓の落ち葉が、
和の模様を描いています。

| | コメント (2)

2006/12/09

えい! やー!!

と、炬燵を抜け出して、
正法寺の大銀杏を見に行ってきました。
今日は、雨模様の寒い一日でしたが、
思いきって出かけた甲斐がありました。
正法寺の大銀杏は、丁度見頃を向かえています。
Dc120927399_1

Dc12036013991
ここ数年、見に出掛けていますが、
今年も見事な黄葉を見る事が出来ました。

| | コメント (0)

今日は、寒いよーーー

今日は、真冬の寒さです。
久しぶりに土曜休みなんですが……
午前中、近くの本屋さんへ、
藤沢周平の初期短編集を買いに出掛けたのですが
ザンネンながらありません。
ネットでも注文できないので、
品切れですね!

Dc120329399
滑川町山田の大銀杏。

| | コメント (0)

2006/12/07

晩秋。

北からは、もう雪の便りが続いています。
比企丘陵も晩秋の頃を向かえました。
Dc112992399

今年最後の豪華な楓の紅葉です。
Dc120306399_1


| | コメント (2)

2006/12/04

行く秋の………

紅葉もそろそろ終わりです。
Dc1203601399
比企丘陵も“秋惜しむ”の時季となりました。

| | コメント (0)

2006/12/03

嵐山渓谷。

今日の嵐山渓谷は沢山の方たちが紅葉を楽しんでいました。
Dc1129111399

Dc112938399_1
楓の紅葉は、そろそろおわります。

| | コメント (2)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »