« 荒川の白鳥。 | トップページ | 柿右衛門。 »

2006/12/18

冬の朝焼け。

〈朝焼け)は夏の季語ですが、
冬の朝焼けは赤がひときわ鮮やかです。
Dc112676360


|

« 荒川の白鳥。 | トップページ | 柿右衛門。 »

コメント

美しい朝焼けですね。
夏の季語だからといって、冬に詠めないことはありません。
先日の句会で主宰が「草矢」で句作していました。
「草矢」も夏の季語なんですけどね。
美しいものは美しいのですから素直な気持ちでよいと思います。
ちょっとすぐにいい句が浮かびませんが・・・(^^;)

投稿: 聖樹 | 2006/12/22 15:04

赤とんぼさんこんばんわ。
先程は私のブログに来て頂き、有難うございました。

赤とんぼさんはフィルム派なんですか?
腕がなければフィルムなんて難しいですよー。
私にはフィルムが何本あっても無理です(^^;)
なので、デジ一に走ってる訳で…

しかしこの朝焼け綺麗ですね。
できれば、クリックすればもう少し大きい画像が見れる様にして頂ければなーなんて思っています。
これからもいい作品、期待していますね。

投稿: 30D小僧!? | 2006/12/18 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒川の白鳥。 | トップページ | 柿右衛門。 »