« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008/10/30

野菊。

今朝は急に冷え込みました。
いつもは、朝、外へ出たがる猫達が、
出てしばらくして帰って来ました。

Dc102942700
庭先に沢山咲いている野菊です。

| | コメント (0)

2008/10/29

秋のバラと冬桜。

今日は夕方になって冷たい西風が吹いて来ました。
明日の朝は、この秋一番の冷え込みになるようです。

Dc102932700
鉢植えのバラの朝露。

Dc102924360
冬桜。

| | コメント (0)

2008/10/26

冬桜。

東松山のぼたん公園の冬桜です。

Dc102620700
もうすぐ、紅葉と冬桜が一緒に楽しめます。

Dc102637400


| | コメント (2)

2008/10/25

田舎道。

少し風が吹いて葉が落ち、柿の実が目立ってきました。

Dc102504700


| | コメント (2)

2008/10/24

霧の朝。

今朝は霧が濃く、見なれた風景が違って見えました。

Dc1024094001
庭先からの眺めです。

| | コメント (2)

2008/10/21

今日の夕日。

私が住んでいる町は何の変哲もない町ですが、
時にこんな夕日が見えることがあります。

Dc102120700

画面の近くに電柱や電線、建物があるのですが、
それらを縫うように夕日だけで撮ることができました。

| | コメント (3)

2008/10/19

錆びたオースチン セブン。

市内にあるレストランの庭先にオブジェとして置かれた、
オースチン セブン。
(フロントのスペルを読んでオースチン セブンと書きましたが
車に関して詳しいことは分かりません)
数年前から目にしていますが、ボデーの錆が美しくなりました。

Dc101944700


| | コメント (0)

2008/10/18

分校の秋。

埼玉県比企郡小川町下里分校の秋のひとこまです。

Dc101813700
三人の子供たちと、大人一名がサッカーをしていました。

Dc101814700
彼らは、お弁当を持って遊びに来ていたようで、
私が帰る頃に、朝礼台にお昼御飯を広げていました。

Dc101825700
校舎の中から。雑巾がきちんと干してあります。

| | コメント (2)

2008/10/17

秋の光の中に。

木犀の花も大方散って、いよいよ紅葉の季節です。

Dc101702700
花水木の紅葉。

Dc101704700
ルコウソウ。去年の零れ種から咲きました。


| | コメント (2)

2008/10/13

足利フラワーパークの秋バラ。

3連休の中日、足利フラワーパークへ秋のバラを見に行ってきました。

ほんの少し早かったかな!?

Dc101319700


Dc101357700


Dc101368700


Dc101379700


| | コメント (4)

2008/10/12

草津白根の草紅葉。

草津白根の駐車場に車を預け、芳ヶ平へ行く途中に一番目に入ったのが

荒涼たる山肌に沿うように紅葉している、丈の低い植物でした。

Dc101044_edited3

こんな紅葉は生れて初めて目にしました。

紅葉というと、
日本画のようなイメージがあったのですが……

Dc101052_edited1

ここしばらくこんな写真が続きます

| | コメント (2)

2008/10/11

荒涼たる中に!

草津白根山の紅葉です。
所々で白煙を上げ硫黄の匂いのする中に
ナナカナドや草紅葉が異質な光景を見せます。

Dc101012_edited2


Dc101051_edited2


Dc101026_edited3


Dc101008_edited1


| | コメント (0)

草津白根山の秋。

白根山の駐車場から芳ヶ平へ行く道沿いの紅葉です。

Dc101006_edited3


Dc101027_edited1


| | コメント (0)

2008/10/10

草津白根、芳ヶ平の秋。

草津白根へナナカマドの紅葉を見に行ってきました。
地元の方によると、
ここ十年間で最高の紅葉とのことです

とりあえず2枚UPします。

撮りすぎて整理するのが大変です。

Dc101066700


Dc101002700


| | コメント (5)

2008/10/07

濃霧。

濃霧はちょっとオーバーですが、今朝は霧の濃い朝でした。

Dc100710700_3

一昨日市体育祭が行われた小学校の校庭です。
今朝は静かな校庭でした。

| | コメント (6)

2008/10/06

散歩道(釣瓶落としの頃)。

夕方の散歩道は雨が上がってからになったので、
出掛けたのが4時頃、もう日暮れの頃合いになります。
……釣瓶落としを実感しました。
   もう夕方の散歩道は、
   手持の灯りがないとちょっと怖いですね。

Dc100603700
今日の午後4時頃の空模様です。

| | コメント (0)

今日の散歩道、木犀の香り。

散歩していて木犀の香りに
ふと振り返ることが多くなりました。
花が咲いていないと気付かない木です。

Dc100602700

| | コメント (0)

2008/10/03

蛇笏忌。

Dsc_0008_edited1


十月三日は俳人飯田蛇笏の忌日です。
私が俳句を作り始めて俳誌「雲母」に入会した時の
主宰は龍太さんでした。
9月の雲母の西武蔵句会に参加した時、
雲母の東京句会を指導されていた方が来ていて
10月の句会の席題を決めるとき
(席題は普通ひとつでした)。
最初の席題の後”もうひとつ”と云われ
私にそのお鉢が回って来ました。
で……私が出した席題が「鰯雲」。

後で気がついたのですが、この方は蛇笏と親交があった方で
「蛇笏忌」という席題を期待していたんだと思いました。
後の祭りです

でも10月の句会には沢山の蛇笏忌の句が投句されていました。
(ほっとしました)

私も蛇笏忌の句を投句しました。
その句がこの方の特選に選ばれて

〈蒼天の風におくれて栗落ちぬ〉 由基人

の短冊を頂きました。

雲母が終刊になってから俳句とは遠ざかりました。
最近になってまた始めようかなと思っています。


| | コメント (2)

2008/10/01

今日の散歩道。

今日は4時頃から日が差してちょっと暖かくなりました。
台風が逸れたようなので,明日からちょっぴり暖かくなりそうです。

Dc100105700_edited2
桜紅葉です。この辺では最初に紅葉します。

Dc100111700
風船かずら。新しく建てられた住宅の塀で見つけました。
古い都営住宅の塀にもつれているようなイメージだったのですが……


| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »