« たまがわ花菖蒲園。 | トップページ | センダンの花。 »

2009/06/02

ビアトリクス・ポター資料館。

こども動物自然公園の中にある、
ビアトリクス・ポター資料館のスケッチに行ってきました。
建物の前にバラや白鳥草が咲いていていい雰囲気です。
Dc060204700


|

« たまがわ花菖蒲園。 | トップページ | センダンの花。 »

コメント

ヒキノさん、今晩は。
大東文化大学に車を置いて歩いて正門から入りました。(65歳からは無料です。)
私は入園料500円支払いました

来週の9日にもスケッチの仕上げで再度行きます。
平日なので大学に車を置いて又歩いていきます。
行きは良い良い帰りは怖い!です

投稿: 赤とんぼ。 | 2009/06/05 19:31

ポター館に行ってきましたか。バラは終わったようですね。
この冬に行って気に入りました。ラベンダーの時期に、紅葉の時期に尋ねたい。そう思いました。
平和資料館に車を停めて西口から(休日だけですが)から入るのがいちばんイイ。家から歩いてもいけます。

投稿: ヒキノ | 2009/06/05 07:19

KUZUさん、今日は。
この建物はイギリスの湖水地方国立公園にあるビアトリクス・ポターが経営したヒル・トップ農場を大東文化大学が東松山キャンパスに隣接しているこども動物自然公園内の敷地内に再現し、2006年4月に開館したものです。
まだ新しい建物ですが、年を経て味のある建物になるのが楽しみです。

投稿: | 2009/06/03 14:39

こども動物公園の中に、こんな素敵な場所があったのですね!
たまーに、この近くに来ることがありましたが、全然知りませんでした(汗

いい雰囲気ですね(^^)
ゆっくりとした時間が流れていそうです。

投稿: KUZU | 2009/06/02 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまがわ花菖蒲園。 | トップページ | センダンの花。 »