« チョッピリ雪が積もって。 | トップページ | 立春過ぎて10日。 »

2019/02/12

光芒。

P1030032700
後ろ姿の観音様。

P1030031700
朝日が差す白梅。

P1030025700
光芒。

P1100957700
散歩道の白梅。

P1100960700
川沿いの梅がようやく開花し始めた。

|

« チョッピリ雪が積もって。 | トップページ | 立春過ぎて10日。 »

コメント

平戸皆空さん、お早うございます。
「梅の花 立ちよるばかり ありしより
        人のとがむる 香にぞしみぬる」
この歌の「ありしより」が分からなかったので、歌そのものを検索してみました。
面白い解釈もあって楽しめました、歌も複雑ですね。

投稿: 花散歩(赤とんぼ)。 | 2019/02/13 06:45

川崎さん、お早うございます。
収穫用の梅の花も咲きはじめましたね。
 白梅の中紅梅が妃の如し (旧作)
 梅の花俳句は命の傍らに (新作)
一日30分でいいから外を歩きましょう。

投稿: 花散歩(赤とんぼ)。 | 2019/02/13 06:36

日差しの中の観音様にも梅の香りが伝わったでしょうね。
こんな歌がふさわしいかも‥‥
「梅の花 立ちよるばかり ありしより
        人のとがむる 香にぞしみぬる」
            (古今集 よみ人知らず)

投稿: 平戸皆空 | 2019/02/12 17:08

キビシイ寒波でしたね。すっかり出不精になって、もっぱら「武蔵野だより」で季節の変化を味わっています。
梅はまた格別ですね。
  梅開く 仔細を馬頭観音 (旧作)
日差しに明るさと力強さが増してきました。春が待たれます。

投稿: 川崎正一 | 2019/02/12 09:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョッピリ雪が積もって。 | トップページ | 立春過ぎて10日。 »